目下の問題は肩凝り

水曜日は講義の授業が無く、尚かつ今日は実技の作業も無い日なので学校には行きませんでした。
八時過ぎに起床。
にほんごであそぼは見逃してしまいましたが、ピタゴラスイッチを見ながら頭を覚まします。
朝食はレトルトのリゾットを食べ、パック緑茶を飲んで行動開始。

今日はコンピュータ表現技法論Bで制作するよう勧められたブログの開設と、実技のキネティック用のカマキリの資料探しに費やす予定です。
ブログを書いている内にもう午後三時を過ぎてしまっているのが若干予定外です。
学校に行くとお腹が減って昼食を食べないとやっていられないのですが、家に居てパソコンを触っているとあまり体力を消耗しないらしく、今日は朝飯のみで夕方まで保ちそうな予感。一食分食費が浮きました。



ここのところ夜には実家に電話をするのが日課なのですが、実家で飼っている猫の声を電話口から私に聞かせようと、母が妙案を思い付きました。
この猫(名前はモモ)はササミの猫用おやつが大好きなので、おやつの袋を冷蔵庫から取り出すだけでけたたましく鳴き始めます。私が電話した時におやつをあげれば、猫の元気も確認出来るという訳で。
でもモモは最近非常に太り気味なので、私としてはあまりおやつを与えたくないのです。でも元気な様子は知りたいので、どうすればいいのか考えてみました。
1:おやつの袋を出し、あげる振りをして鳴かせるだけで、実際には与えない。
2:実家の電話をテレビ電話にする。(私の携帯は既にFOMAなので)
モモを犠牲にするか、家計を犠牲にするかの選択になってしまいました。
というかそれより、モモが痩せればいいんですよ。痩せれば。
[PR]
by ahboo | 2005-09-14 15:28 | 生活
<< おひさしぶり 無謀か。無謀なのか。 >>